2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。
\ Follow me /
Exness

Exnessを徹底レビュー | 世界中で有名な超優良海外FXブローカー

Exness(エクスネス)の紹介です。

Exnessは海外ではとても有名なブローカーで、私が住むタイでも大変人気があります。

その最大の特長は取引条件。

スプレッドはとても狭く、レバレッジも最大2000倍。

条件をクリアするとなんと「無制限レバレッジ」なるものが利用できます。

ボーナスの提供は一切無いのですが、トレード環境を重視するトレーダーにはとてもオススメできる業者です。

Exness(エクスネス)はどんな会社か

2008年に設立されたFXブローカーです。
以下のグループ会社で構成されており、それぞれの会社が金融ライセンスを取得しています。

中でもFSA(英国)のライセンス取得はかなり厳しいことで有名で、FSAのライセンスを取得しているということは、かなりしっかりした企業体であることがわかります。

会社名取得ライセンス会社所在地
Nymstar LimitedFSA (Seychelles)
認可番号:SD025
F20, 1st floor, Eden Plaza, Eden Island,
Seychelles
Exness B.V.CBCS (Curaçao)
認可番号:0003LSI
Emancipatie Boulevard Dominico F. “Don” Martina 31,
Curaçao
Venico Capital LimitedFSC (British Virgin Islands)
認可番号:SIBA/L/20/1133
Trinity Chambers, P.O. Box 4301, Road Town,
Tortola, BVI
Vlerizo (Pty) LtdFSCA (RSA)
認可番号:2020/234138/07
CENTRAL OFFICE PARK UNIT NO.4257 JEAN AVENUE,
CENTURIONGAUTENG, JOHANNESBURG, RSA
Exness (Cy) LtdCySEC (Cyprus)
認可番号:178/12
Siafi Street, Porto Bello, Office 401, CY-3042 Limassol, 
Cyprus
Exness (UK) LtdFSA (United Kingdom)
認可番号:730729
107 Cheapside. London, UNITED KINGDOM

Exness(エクスネス)は信頼できる会社か

Exnessはかなり信頼できる会社です。

世界中でサービスを展開しており、前述のとおり管轄会社それぞれが各国の金融監督機関のライセンスを取得しています。

加えて、Exnessは公式サイト上で、業績情報や会計報告を開示しています。
これは海外FX業者ではかなり珍しいです。

Exnessは世界4大会計監査法人の1つであるデロイト・トーマツの監査を受けており、その監査報告書の一部も公開されています。

Exnessの会計報告

Exness(エクスネス)の全口座タイプ

Exnessは国により提供している口座タイプが少し異なるのですが、
日本では全部で5種類の口座タイプを提供しています。

スタンダードセント口座のみ取引プラットフォームはMT4のみ、
その他の口座タイプはMT4、MT5を選択できます。

MT4とMT5の違いは、最大レバレッジです。
Exnessの最大の特長でもある「無制限レバレッジ」が利用できるのはMT4のみです。

主要項目について整理すると以下のとおりです。

スタンダード口座、もしくはロースプレッド口座がおすすめです。

ロースプレッド口座は手数料がかかる代わりに、最低スプレッドがゼロ。
但し、初回入金は1,000ドル以上でなくてはいけません。(2回目からは1ドルでもOK)

スタンダード口座は初回入金額の規定はありません。1ドルからOKです。
取引手数料がかからない代わりにスプレッドがあります。
それでも、他の海外FXに比べるとかなり狭い部類です。

スタンダード口座スタンダードセント口座ロースプレッド口座ゼロ口座プロ口座
取引プラットフォームMT4 / MT5MT4MT4 / MT5MT4 / MT5MT4 / MT5
最大レバレッジ1:無制限(MT4)1:2000(MT5)1:無制限1:無制限(MT4)1:2000(MT5)1:無制限(MT4)1:2000(MT5)1:無制限(MT4)1:2000(MT5)
初回入金額3 USD3 USD1,000 USD1,000 USD1,000 USD
取引手数料(ロット/片道)無し無し最大3.5USD3.5USDから無し
最低スプレッド0.3 pips0.3 pips0.0 pips0.0 pips0.1 pips
取引可能商品通貨ペア
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株式
株価指数
通貨ペア
貴金属
通貨ペア
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株式
株価指数
通貨ペア
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株式
株価指数
通貨ペア
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株式
株価指数
最小ロットサイズ0.010.010.010.010.01
最大ロットサイズ7:00-20:59 GMT+0 : 200ロット
21:00-6:59 GMT+0 : 20ロット
200ロット7:00-20:59 GMT+0 : 200ロット
21:00-6:59 GMT+0 : 20ロット
7:00-20:59 GMT+0 : 200ロット
21:00-6:59 GMT+0 : 20ロット
7:00-20:59 GMT+0 : 200ロット
21:00-6:59 GMT+0 : 20ロット
最大ポジション数無制限1,000無制限無制限無制限
マージンコール60%60%30%30%30%
ストップアウト(ロスカット基準)0%0%0%0%0%

Exness(エクスネス)の最大レバレッジ

Exnessの最大レバレッジは2000倍です。

これでも十分ハイレバレッジなのですが、一定の条件を満たすと、無制限レバレッジが適用できます。

これはどういうことかというと、1ドルでも証拠金があれば、いくらでも好きなロットの発注ができるということです。
但し、価格が動けば一瞬でゼロカットされます。

また、Exnessのゼロカット基準(ストップアウトレベル)はどの口座でも0%です。
つまり、証拠金残高がゼロになるまで、ギリギリまで耐える、ということです。
うまく活用すれば、少ない資金で大きな利益を狙うことができますね。

無制限レバレッジを適用するには条件があります。

無制限レバレッジ利用条件
  • 証拠金残高が1,000ドル未満
  • 10回以上、かつ5ロット以上の取引履歴

上記をクリアしていれば、マイアカウントからレバレッジの変更で「無制限レバレッジ」が選択可能です。

無制限レバレッジが設定できるのはMT4口座のみですので、注意してください。

Exnessのレバレッジ設定(無制限)

なお、Exnessでは証拠金残高により最大レバレッジが自動的に制限されます。
これは他の海外FXも同様です。

また、以下の点にも注意してください。
詳しくは公式サイトで確認してください。

  • 重要な経済指標発表前後にはレバレッジが制限される(最大200倍)
  • 最大レバレッジは商品により異なる
    エネルギー(200倍)
    株価指数(200倍)
有効証拠金(USD)利用可能な最大レバレッジ
0 – 9991:無制限
1,000 – 4,9991:2000
5,000 – 29,9991:1000
30,000以上1:500

Exness(エクスネス)はゼロカットシステム採用

Exnessではゼロカットシステムを採用しています。
万が一口座残高がマイナスになっても、借金を負うことはありません。
マージンコールになっても追証を求められることもありません。

Exness(エクスネス)の取り扱い銘柄

Exnessでは以下の商品を扱っています。

スタンダードセント口座のみ、取引できるのが通貨ペアと貴金属だけ。
その他の口座タイプはすべての銘柄がトレードできます。

商品スタンダード口座スタンダードセント口座ロースプレッド口座ゼロ口座プロ口座
通貨ペア
貴金属
仮想通貨
エネルギー
株式
株価指数

Exness(エクスネス)の入出金方法

Exnessは豊富な入出金方法を提供しています。
これはお住まいの国や地域により異なりますので、必ず公式サイトを確認してください。

日本では以下の入出金に対応しています。

最近、国内銀行入金に対応しました。(Offline bank transfer in Japan)
入金は国内銀行が便利です。

出金は国内銀行が使えないので、Bitwalletが便利です。
この機会にBitwalletの口座を開設しておくと良いと思います。

入出金はいずれの方法でも手数料がかかりません。無料です。

Exnessの入金手段

入金方法種類入金手数料反映時間
Webmoney電子マネーなし即時
Bitwallet電子マネーなし即時
StickPay電子マネーなし即時
Perfect Money電子マネーなし即時
Tether仮想通貨なし最大72時間
Bitcoin仮想通貨なし最大72時間
クレジットカードクレジットカードなし即時
銀行送金銀行送金なし最大24時間(銀行営業時間)
Exnessの入金方法

Exnessの出金方法

出金方法種類出金手数料反映時間
Webmoney電子マネーなし即時
Bitwallet電子マネーなし即時
StickPay電子マネーなし即時
Perfect Money電子マネーなし即時
Tether仮想通貨なし最大72時間
Exnessの出金方法

Exness(エクスネス)はボーナスを提供していない

Exnessはボーナスを提供していません。

その分、取引コストなどの条件がとても良いです。
ボーナスの提供があるブローカーはスプレッドが広くなる傾向があります。

Exnessは、より良いトレード環境を求めるトレーダーには最もおすすめできる海外FXと言えます。

Exness(エクスネス)の口座開設方法

Exnessの口座開設はとても簡単です。
以下に手順を説明します。

公式サイトにアクセス

以下のボタンをクリックすると公式サイトが別タブで開きます。
手順に従って進めてください。

\3分で完了!/
Exnessに無料で口座開設

トップページから今すぐ開始をクリック

Exness公式サイトのトップページにある、今すぐ開始をクリックします。

Exnessのトップページから口座開設

新規会員登録

居住国、メールアドレス、パスワードを入力します。

Exness 新規会員登録

取引口座を選択

本取引口座を開設します。

Exness 取引口座を選択

メールアドレスの確認

コードを受信するをクリックすると、入力したメールアドレス宛に認証コードが届きます。
それを入力します。

Exness メールアドレスの確認

電話番号の確認

続けて携帯電話番号の認証を行います。
携帯電話番号を入力し、コードを受信するをクリックすると、同じように認証コードが届きます。
電話番号は国番号(日本は+81)に続けて、頭のゼロを消して入力します。(8012345678のように)

Exness 電話番号の確認

個人情報

氏名、生年月日、住所を入力します。
いずれもローマ字表記で入力します。

Exness 個人情報の入力

新規会員登録完了

ここまでで会員登録が完了しました。

引き続き「認証を完了させる」をクリックすると、本人確認書類のアップロードに進めます。

この時点で入金し、トレード開始することもできます。

Exness 会員登録完了

Exness(エクスネス)本人確認

アカウントの認証画面

Exnessのマイアカウント(会員ページ)にログインし、右上の認証を完了させるをクリックします。

Exness マイアカウントから認証完了させる

プロフィール

プロフィールを入力します。
年収や投資経験などを聞かれますが、おおよその回答で大丈夫です。

Exness プロフィールの入力

本人確認書類の認証

画面のガイダンスに従い、本人確認書類と住所確認書類をアップロードします。

Exness 本人確認書類の認証

確認書類に以下のものが使用できます。
いずれも日本語のもので大丈夫です。
あらかじめ用意しておきましょう。

本人確認書類: ※いずれも有効期限内のもの

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 国民IDカード
  • 永住許可証

現住所確認書類: ※いずれも6ヶ月以内に発行されたもの

  • 金融機関の残高証明書
  • 公共料金の請求書、領収書
  • インターネットや電話の請求書、領収書
  • クレジットカードの請求書、領収書
  • 納税確認書
  • 住民税納付確認書


Exness(エクスネス)取引口座開設

Exnessの取引口座はマイアカウントにログインしてから開設します。

マイアカウントにログイン

Exnessの公式サイトから、右上のサインインをクリックしマイアカウントにログインします。

Exness トップページからマイアカウントにサインイン

新規口座開設

マイアカウントの新規口座開設をクリックします。

Exness マイアカウントから新規口座開設

開設したい口座タイプを選択します。

Exness 口座タイプ(スタンダード)
Exness 口座タイプ(プロ)

口座スペックの選択

取引プラットフォーム、最大レバレッジ、口座通貨、口座パスワードをセットします。

最大レバレッジは後から変更が可能です。
パスワードはMT4/MT5にログインする際に使いますので、忘れないようにしてください。

なお、無制限レバレッジを利用できるのはMT4だけですので、気をつけてください。

画像はスタンダード口座の例です。

Exness 口座詳細

取引口座へのログイン情報の確認

口座開設後、口座情報から取引口座へのログイン情報を確認することができます。

ここに記載されている口座ID、接続サーバ名と、
先程設定した口座パスワードを使って取引口座にログインし、トレードすることができます。
取引口座へは取引ツール(MT4、MT5)からログインします。

Exness 取引口座情報
Exness 口座情報

Exness(エクスネス)取引ツールのインストール

選択した取引プラットフォームに合わせ、MT4もしくはMT5をダウンロードします。

取引ツールのダウンロード

Exnessの公式サイトのツール&サービスメニューから、取引ツールのダウンロードページを開きます。

Exness 取引プラットフォーム

取引ツールのインストール

MT4、MT5をダウンロードし、インストールします。
それぞれ、PC版、スマホアプリ版があります。

ダウンロード後、MT4/MT5を起動し、前述の口座ID、パスワード、接続サーバ名を指定して取引口座にログインします。

入金し、トレードを開始できます。

Exness メタトレーダーのダウンロード

Exness(エクスネス)の総評

Exnessは2008年に設立された海外FX業者ですが、日本での営業開始からまだ間もないことから、まだまだ日本人の知名度は低いかもしれません。

ですが、見ていただいてわかるとおり、世界中でFXサービスを提供していますし、何よりトレード環境がとても良いブローカーです。

まずは口座開設してみて、Exnessの利用価値を体験してみてはいかがでしょうか。

\3分で完了!/
Exnessに無料で口座開設

Exness公式サイトへ

ABOUT ME
カンダ
カンダ
2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。