2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。
\ Follow me /
FBS

FBSの取扱い銘柄と取引条件を徹底解説

海外FX業者の取扱商品を徹底比較」の記事でも解説したとおり、各海外FX業者はとても魅力的な商品を提供しています。

ハイレバレッジで取引できる通貨ペアの中でも、メジャー通貨ペアやエキゾチック通貨などのバラエティがあります。

CFD商品には、世界の株価指数や、原油やコモディティといった先物商品、人気の金(ゴールド)などがあります。

また仮想通貨や個別株式、またETFや債券の取扱いがある業者もあります。

この記事では、FCバルセロナのスポンサー企業として海外ではとても有名なFBS(エフビーエス)が取り扱う商品とそれぞれの取引条件について徹底解説していきます。

FBSの取扱銘柄

FBSでは以下の商品を取り扱っています。

全部で118銘柄の取扱いがあります。

合計通貨ペア株価指数エネルギーメタル商品先物仮想通貨個別株債券ETF
FBS11837424566

ここから、FBSで取り扱っている全銘柄と、それぞれで取引可能な最大レバレッジを紹介します。

更に詳細な条件については公式サイトをチェックしてください。

 公式サイトへ 

FBSの通貨ペア 全銘柄と最大レバレッジ

全37銘柄を取扱っています。

通貨ペアの銘柄数は他の業者に比べると少ない方です。
マイナー通貨も、主要なもののみがトレード可能です。

なお、この中ではロシアルーブルのペアのみ、レバレッジに制限があります。

銘柄説明最大レバレッジ
AUDCAD豪ドル・カナダドル1:3000
AUDCHF豪ドル・スイスフラン1:3000
AUDJPY豪ドル・日本円1:3000
AUDNZD豪ドル・NZドル1:3000
AUDUSD豪ドル・米ドル1:3000
CADCHFカナダドル・スイスフラン1:3000
CADJPYカナダドル・日本円1:3000
CHFJPYスイスフラン・日本円1:3000
EURAUDユーロ・豪ドル1:3000
EURCADユーロ・カナダドル1:3000
EURCHFユーロ・スイスフラン1:3000
EURGBPユーロ・英ポンド1:3000
EURJPYユーロ・日本円1:3000
EURNZDユーロ・NZドル1:3000
EURUSDユーロ・米ドル1:3000
GBPAUD英ポンド・豪ドル1:3000
GBPCAD英ポンド・カナダドル1:3000
GBPCHF英ポンド・スイスフラン1:3000
GBPJPY英ポンド・日本円1:3000
GBPNZD英ポンド・NZドル1:3000
GBPUSD英ポンド・米ドル1:3000
NZDCADNZドル・カナダドル1:3000
NZDCHFNZドル・スイスフラン1:3000
NZDJPYNZドル・日本円1:3000
NZDUSDNZドル・米ドル1:3000
USDCAD米ドル・カナダドル1:3000
USDCHF米ドル・スイスフラン1:3000
USDJPY米ドル・日本円1:3000
CNHJPY中国元・日本円1:3000
EURCNHユーロ・中国元1:3000
EURTRYユーロ・トルコリラ1:3000
USDBRL米ドル・ブラジルレアル1:3000
USDCNH米ドル・中国元1:3000
USDMXN米ドル・メキシコペソ1:3000
USDRUB米ドル・ロシアルーブル1:33
USDTRY米ドル・トルコリラ1:3000
USDZAR米ドル・南アフリカランド1:3000

FBSの株価指数 全銘柄と最大レバレッジ

全4銘柄を取り扱っています。

他に比べると取扱い銘柄がものすごく少ないです。
人気の米国3指数はトレード可能です。

銘柄説明最大レバレッジ
DAX30ドイツ株価指数1:100
NASDAQナスダック株価指数1:33
S&P500S&P500株価指数1:33
YMNYダウ平均指数1:33

FBSのエネルギー 全銘柄と最大レバレッジ

全2銘柄を取り扱っています。

銘柄説明最大レバレッジ
BRNブレント原油1:33
WTIWTI原油1:33

FBSのメタル(貴金属) 全銘柄と最大レバレッジ

全4銘柄を取り扱っています。

レバレッジはやや高めです。

銘柄説明最大レバレッジ
Palladiumパラジウム1:100
Platinumプラチナ1:100
XAGUSD銀・米ドル1:333
XAUUSD金・米ドル1:333

FBSの仮想通貨 全銘柄と最大レバレッジ

全5銘柄を取り扱っています。

公式サイトに載っていないので知らない人も多いと思いますが、実はトレードできます。
但し、トレードできるのは、MT5と、FBS Trader(公式アプリ)のみです。
MT4ではトレードできません。

レバレッジは1:3と低めです。

銘柄説明最大レバレッジ
BCHUSDビットコインキャッシュ・米ドル1:3
BTCUSDビットコイン・米ドル1:3
ETHUSDイーサリアム・米ドル1:3
LTCUSDライトコイン・米ドル1:3
XRPUSDリップル・米ドル1:3

FBSの個別株式 全銘柄と最大レバレッジ

全66銘柄を取り扱っています。

人気の米国株が厳選されています。
アマゾンやアップル、テスラ、グーグルなどがトレードできます。

最大レバレッジは100倍(※)と、個別株式としては海外FXの中では比較的高いレバレッジでトレードできます。

なお、FBSでは個別銘柄はMT5もしくはFBS Trader(FBSの公式トレードアプリ)でトレードできます。

MT4ではトレードできませんので、注意してください。

※2021年1月31日より、個別株式のレバレッジが10倍から100倍に変更されました。

銘柄説明最大レバレッジ
AIGAmerican International Group1:100
ALCOAAlcoa Inc.1:100
ALIBABAAlibaba Group1:100
AMAZONAMAZON1:100
AMDAdvanced Micro Devices Inc.1:100
APPLEApple Inc.1:100
AT&TAmerican Telephone and Telegraph Company1:100
ATVIActivision Blizzard Inc.1:100
AXPAmerican Express co1:100
BACBANK OF AMERICA1:100
BKBank of New York Mellon corp1:100
BKNGBooking Holdings Inc.1:100
BNTXBioNTech SE1:100
CCLCarnival corp1:100
CISCOCISCO1:100
CITIGROUPCitigroup Inc.1:100
COCA-COLACoca-Cola Global1:100
DELLDell Technologies Inc.1:100
DISNEYThe Walt Disney Company1:100
DPZDominos Pizza Inc.1:100
EAElectronic Arts Inc.1:100
EBAYEBAY1:100
EBSEmergent BioSolutions Inc.1:100
FACEBOOKFacebook1:100
FORDFORD1:100
GEGENERAL ELECTRIC1:100
GILDGilead Sciences, Inc.1:100
GMGENERAL MOTORS1:100
GOOGLEGOOGLE1:100
GSGoldman Sachs group Inc.1:100
HPHewlett-Packard1:100
IBMInternational Business Machines1:100
INOInovio Pharmaceuticals, Inc.1:100
INTELINTEL CORP1:100
JNJJohnson & Johnson1:100
JPMJPMORGAN CHASE1:100
MASTERCARDMasterCard Incorporated1:100
MCDONALDSMCDONALDS1:100
MICROSOFTMicrosoft1:100
MMM3M company1:100
MRNAModerna, Inc.1:100
MSMorgan Stanley1:100
NETFLIXNETFLIX1:100
NIKENike Inc.1:100
NVAXNovavax, Inc.1:100
NVIDIANVIDIA Corporation1:100
ORACLEORACLE1:100
PEPSICOPepsiCo Inc.1:100
PFIZERPfizer Inc.1:100
PGProcter & Gamble co1:100
PMPhilip Morris International Inc.1:100
PYPLPaypal holdings Inc.1:100
QCOMQualcomm Inc.1:100
RACEFerrari1:100
RCLRoyal Caribbean group1:100
SBUXStarbucks corp1:100
SNYSanofi1:100
TESLATESLA1:100
TRIPTripadvisor Inc1:100
TWTRTwitter Inc1:100
VISAVisa Inc.1:100
WALMARTWal-Mart Stores Inc.1:100
WDCWestern Digital corp1:100
WFCWells Fargo1:100
WUWestern Union company1:100
XRXXerox Holdings corporation1:100

FBSは他の業者に比べてどうか?

FBSは個別株式や仮想通貨も取り揃えており、非常に魅力的なラインナップと言えます。

個別株式も、米国の人気銘柄中心に66ほど取り扱っており、押さえるべきところは押さえている印象です。

仮想通貨も、ビットコイン、イーサリアム、リップルの主要仮想通貨、あrとコインを取り扱っています。

当然、メジャー通貨ペアは取り扱っていますし、そもそもFBSは取引条件も悪くありませんので、メインの業者として利用する価値はあると言えます。

他の海外FX業者の取扱い商品は?

別記事の海外FX業者の取扱商品を徹底比較をご覧ください。

私が紹介している海外FX業者の取扱い商品数をすべて紹介しています。

またそれぞれの商品の特徴なども解説していますので、特に初心者の方はそちらを先にご覧ください。

海外FXの取扱商品を徹底比較! 初心者向け商品解説付き海外FX各社が取り扱う商品銘柄を完全解説。通貨ペアだけでなく、株価指数、原油、貴金属、商品先物、仮想通貨、個別株、ETFや債券まで。取扱い商品が豊富な、魅力ある海外FXを選ぶお手伝いをします。...

 

\3分で完了!/
無料で口座開設

 公式サイトへ 

ABOUT ME
カンダ
カンダ
2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。