2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。
\ Follow me /
FBS

FCバルセロナのスポンサー! FBSってどんな業者? 特徴や評判、ボーナスなどについて解説

FBS(エフビーエス)の紹介です。

FCバルセロナのスポンサーでもあり、海外では知名度が高いです。

レバレッジが高いことと手数料が安いことから、海外では絶大な人気を誇ります。

 公式サイトへ 

FBSはこんなトレーダーにおすすめ

結論から言うと、FBSはこのようなトレーダーの方におすすめの海外FX業者です。

こんなトレーダーにおすすめ!
  • JPY以外の通貨をメインに取引したい
  • 最大3000倍のハイレバレッジを活用したい
  • 少ない資金でスタートしたい
  • 追証なしがいい
  • 信用できる業者がいい
  • 日本語でサポートを受けたい

FBSはなんと言っても3000倍ものハイレバレッジトレードが最大の特徴です。

3000倍であれば、1万円程度の少額の資金でも十分トレードが可能です。

それだけでなく、手数料も安め、日本語サポートもありますので、メインの海外FX業者として十分価値があるブローカーと言えます。

FBSのメリット、デメリット

私の目線で評価したFBSのメリット、デメリットです。

  • クロス円以外の通貨ペアのスプレッドが狭い
  • 世界的に知名度があり安心
  • 顧客資産が完全信託保全されており極めて信頼性が高い
  • 豊富なボーナス
  • レバレッジ最大3000倍
  • 日本語でサポートが受けられる
  • 追証なしで借金リスクがない
  • 証拠金が上がるとすぐにレバレッジ規制がかかる
  • JPYの通貨ペアのスプレッドが広い(USDJPYとか)
  • ボーナスは豊富だがルールが細かくややこしい

最大3000倍の超ハイレバレッジをウリにしていますが、それは証拠金2万円まで。

2万円を超えると2000倍に制限されます。

さらに50万円を超えると500倍に。普通ですね。

あと、口座通貨について、少し前までUSDとEURのみだったのですが最近日本円が選択できるようになりました。これはいいですね。

FBSの概要

FBSの概要です。

FBSは口座種類の数が多く、様々なトレード環境を提供しています。

また、特に欧州通貨ペアのスプレッドが狭く、大変安いコストでトレードが可能なブローカーです。

運営会社FBS Markets Inc.
設立年2009年
金融ライセンスキプロス、ベリーズ
最大レバレッジ3000倍
スプレッド1.1pips/EURUSD、2.0pips/USDJPY
※スタンダード口座/変動性
手数料往復12ドル/ロット ※ECN口座のみ
取扱商品通貨:37, 指数:4, メタル:4, エネルギー:2, 仮想通貨:5, 個別株:66
口座種類8種類(セント、マイクロ、スタンダード、
ゼロスプレッド、ECN、Trade 100 Bonus、
セント MT5、スタンダード MT5)
ボーナス3種類(口座開設、入金、キャッシュバック)
追証なし(借金リスクなし)
ロスカット基準証拠金維持率20%
入出金手数料あり
日本語サポートあり(メール, チャット, 電話(折返し))
トレードツールMT4、MT5、FBS Trader

FBSの評判、口コミ

FBSの評判を見てみましょう。

海外のものを含めるとたくさん出てくるのですが、ここでは日本語のものだけ紹介します。


中立的な視点から、良いものも悪いものもピックアップしています。

FBSは信頼できる業者か、それとも怪しい詐欺業者なのか

結論からいうと、FBSはかなり信頼できる業者だと言えます。

海外で人気が高いのもうなずけます。

FCバルセロナのスポンサーだという知名度だけで選ばれているわけでなないということです。

FBSは金融庁の認可を受けているか

FBSは海外FX業者であり、日本の金融庁の許認可を受けていません。

金融庁の認可を受けていないからといって違法に営業しているというわけではありません。

金融庁からは口座開設するトレーダーに向けて、この業者は金融庁に登録していませんから気をつけてください、という警告が出ていますが、だからといって違法に営業しているとは言っていません。

その証拠に、特段の理由無く、金融庁から海外FX業者に対して業務停止命令などの措置がとられることはありません。

FBSに口座開設をすることは違法なのか、投資家は罰せられるか

FBSは日本の金融庁の許可を受けていませんが、では日本人がFBSに口座開設をし、トレードすることは違法なのでしょうか。

結論は、違法ではありません。

トレーダーが海外FX業者に口座開設し、トレードしても、罰せられたり、ましてや逮捕されるなんてことはありません。

トレーダーを罰する法律もありませんので、安心して利用できます。

但し、大前提として、資金の持ち逃げや、出金拒否などの問題が発生しない、安全な海外FX業者を選ぶ必要があります。

評価の観点としては、次の2点が重要なポイントとなってきます。

  • どの金融ライセンスを取得しているのか
  • 顧客の資産保全はどのように行っているのか

FBSが取得している金融ライセンス

FBSでは以下のライセンスを取得しています。

  • CyCEC(キプロス)
  • IFSC(ベリーズ)
  • ASIC(オーストラリア)
  • FSCA(南アフリカ)

ASICとFSCAは2020年に追加取得したものです。
2020年11月10日付けでニュースリリースが出てました。

更にトレーダーの信頼を得ようと、努力している姿勢はとても評価できます。

FBSの資産保証制度

もしFX業者が万が一倒産するようなことがあった場合、我々の資産(預けている証拠金や利益)はどうなるのでしょう?

万が一の場合でもできるだけ保証されるようなFX業者の方が信頼できるに決まっています。

それを評価するのが資産保証制度がどうなっているか、です。

資産保証制度には大きく2つあります。

信託保全分別管理です。

信託保全の方が信頼度が高いです。

信託保全とは、顧客から預かった資産を銀行等の第三の機関にすべて預けることを言います。FX業者は顧客からの出金指示が無い限りは資金を勝手に引き出すことができません。仮にFX業者が経営破綻した場合であっても、その名の通り顧客の資産(その時点の残高)保全されており、必ず保証されます。(但し含み益はこの限りではありません)

分別管理とは、FX業者の運営資金(コスト)と、顧客からの預かり資産は別口座に管理すること。信託保全と違い管理はFX業者が行っているため、仮にFX業者が経営破綻した場合であっても顧客資産が全額保証されるというわけではない。

では、FBSは顧客資産をどう管理しているのでしょうか。

FBSでは顧客資産を 信託保全 しています。

しかも、上限額の設定なしです。

これは信頼度がかなり高いです。
万が一のことがあった場合でも、預けている資産は全額保証されます。

FBSは安心して利用できる業者であると言えます。

FBSの取扱銘柄

FBSでは全部で118銘柄を取り扱っています。

FBSは個別株式も取り扱っており、そこそこ充実した取扱い商品です。

個別株式も、米国の人気銘柄中心に66銘柄ほど取り扱っており、また人気の仮想通貨もトレードできます。

押さえるべきところはしっかりと押さえている印象です。

  • 通貨ペア  : 37
  • 株価指数  : 4
  • エネルギー : 2
  • メタル   : 4
  • 仮想通貨  : 5
  • 個別株式  : 66
  • 合計    : 118

FBSの取扱商品と取引条件についての詳しい説明は別記事を参照してください。

FBSの取扱い銘柄と取引条件を徹底解説FBSの取扱い銘柄と取引条件について初心者にもわかるように丁寧に解説します。全銘柄を掲載しています。...

FBSで仮想通貨はトレードできるか

最近、ビットコイン、リップル、イーサリアムなどの仮想通貨、アルトコインのトレードが人気ですよね。

価格の変動が大きく、短期トレーダーにとても人気です。

またビットコインは右肩上がりで上昇し、2020年後半についに2万ドルを突破しました。中長期のトレーダーもいます。

FBSでは仮想通貨はトレードできるのでしょうか。

実は、FBSでは仮想通貨のトレードができます。

公式サイトに一切記載が無いのですが、実は仮想通貨の取扱いがあります。

私も最初はできないと思っていたのですが、口座開設したら仮想通貨のトレードができました。

公式サイトの更新が追いついていないのでしょうか。

FBSでは5仮想通貨の取扱いがあります。

いずれもレバレッジは1:3となっており、かなり保守的です。

また、トレードできるのは、MT5か、公式アプリのFBS Traderのみになります。

MT4では仮想通貨のトレードはできません。


仮想通貨取引ができる海外FX業者については、別記事にまとめています。

取引条件やおすすめ業者も紹介していますので、是非一度ご覧ください。

仮想通貨取引ができる海外FX業者2017年に仮想通貨ブームがあり、多くの人が仮想通貨取引を始めました。「億り人」という言葉ができたのもこの頃ですが、今後、かつてのように仮想通貨の価値が何十倍~何百倍になることはありません。一方で仮想通貨はFXのように、価格差に着目した短期トレードに適していると言えます。実は海外FX業者で仮想通貨取引ができます。...

FBSのトレードツール

FBSではトレードツールとして、MT4、MT5の両方に対応していますが、加えて独自の公式アプリも提供しています。

しかも3種類。

以下の公式アプリがあり、このうち、FBS TraderアプリとFBS Copytradeアプリではトレードが可能です。

FBS Trading Broker : 口座管理専用アプリ
FBS Trader : 裁量トレード専用アプリ
FBS Copytrade : コピートレード専用アプリ

FBS Copytradeはその名のとおりコピートレード専用ですので、裁量トレードとしては、MT4、MT5の代わりにFBS Traderアプリでもトレードが可能です。

FBSの公式アプリやFBS Traderについては、別記事「FBS公式アプリの紹介」でまとめています。

FBS公式トレードアプリ「FBS Trader」の使い方FBSはトレードツールとして、MT4、MT5の両方に対応していますが、オリジナルの公式トレードツール「FBS Trader」も提供しています。FBS Traderアプリのインストール方法から使い方、MT4やMT5との違いなど、丁寧に解説します。...

FBSの口座種類

全部で8種類あります。とても多いです。ややこしいです。
いくつか注意があります。

まず、口座開設ボーナスがもらえるのはTrade 100 Bonusのみです。
これは期間限定のお試し口座と思ってください。

但し利益分の出金は可能です。詳しくは後述します。

※2021年1月現在、Trade 100 Bonus口座の提供は終了しています。


入金ボーナスがもらえるのはMT4口座のみです。

その他特徴はありますが、迷ったらスタンダード口座(MT4)で良いと思います。

セントマイクロスタンダードゼロスプレッドECNTrade 100
Bonus
セントMT5スタンダードMT5
最低取引ロット0.010.010.010.010.010.01
(固定)
0.010.01
口座開設ボーナス×××××××
入金ボーナス×××
最大レバレッジ100030003000300050010010003000
手数料なしなしなしなしありなしなしなし
スプレッド変動固定変動固定変動変動変動変動
ゼロカット
口座通貨USD,EURJPY,USD,EURJPY,USD,EURJPY,USD,EURUSD,EURUSDUSD,EURJPY,USD,EUR
最低入金額1ドル5ドル100ドル500ドル1,000ドル×1ドル100ドル
プラットフォームMT4MT4MT4MT4MT4MT5MT5MT5

FBSの口座種類については、別記事「FBSの口座タイプを徹底比較! おすすめは?」で詳しく解説していますので、そちらも是非ご覧ください。

また、口座開設についても、別記事「FBSの口座開設方法」で、画像を使って口座の開設手順を丁寧に説明していますので、あわせてご覧ください

FBSの口座タイプを徹底比較! 迷ったらMT4のスタンダード口座がおすすめ!FBSの口座種類は全部で8種類。それぞれの口座タイプを徹底比較し、どの口座がどういうタイプのトレーダーに向いているのか、おすすめの口座種類を紹介します。...
FBSの口座開設方法を徹底解説! 数分で完了!FBSの口座開設方法を図解で解説します...

\3分で完了!/
無料で口座開設

FBSは追加口座が50口座作れる!

FBSでは追加口座が作成できます。

口座タイプごとに最大10口座まで。

Trade 100 Bonusを除くと口座タイプは5種類ありますので、最大50口座作成できるということです。
こんなにたくさん使えないですけどね・・・

追加口座を作成すると、よりリスクを抑えた、効率的な運用が可能です。

追加口座では、口座タイプだけでなく、口座通貨やレバレッジ、取引プラットフォームなど、最初に口座を作成するのと同様に自由に選択できます。

口座種類を変える、或いはレバレッジ等の条件を変更することで、口座ごとにトレードする通貨ペアや商品を分け、異なるレバレッジでトレードしたり、裁量トレードとEA(自動売買)トレードの口座を分けたり、管理がしやすくなります。

追加口座作成時には口座タイプから選択できますので、最初の口座作成に迷ったらとりあえずスタンダード口座にしておけば良いと思います。

セント口座やECN口座も試してみたくなったら、後から口座を追加すれば大丈夫です。

追加口座への資金移動も、ウェブサイトから簡単に行えます。


追加口座の開設方法や、複数口座を活用したリスクを抑えた運用方法など、別記事「FBSの追加口座作成方法」にまとめていますのであわせてご覧ください。

FBSでの追加口座作成方法 | リスク分散運用のススメFBSでは口座タイプごとに最大10口座まで追加作成することができます。複数口座を活用することで、よりリスクを抑えた運用ができます。口座開設手順だけでなく、資金移動方法などについても解説します。...

\1分で完了!/
追加口座を開設してみる

FBSのボーナスについて

3種類のボーナスがあります。

ルールが細かくてややこしいですが、うまく活用してください。

FBSボーナス

FBSの口座開設ボーナス

2021年1月現在、FBSのTrade 100 Bonus口座の提供は終了しています。

Trade 100 Bonus MT5という口座開設ボーナス専用の口座でのみ利用できます。

開設すると、既に100ドルが口座に入った状態になっています。

細かなルールがあるのですが、利益分は一応出金できます。

簡単にまとめると、

  • 有効期限50日間の口座
  • 50日のうち30日以上の取引が必要
  • 30日間に5ロット以上の取引が必要
  • 利益の出金は上限100ドル

FX初心者がリアルマネーでトレードの勉強をするとか、FBSの使い勝手をチェックしたりするための口座と思ってください。


詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。


>>FBSの公式サイトでボーナスについてチェックする

FBS口座開設ボーナス(Trade 100 ボーナス)
FBS口座開設ボーナス注意事項

FBSの入金ボーナス

入金ボーナスはわかりやすいです。

入金額に対し100%のボーナスが付与されます。

しかも上限額は100万円と、破格です。

しかも上限に達するまで何回でも適用可能です。

最初の1回のみという業者もありますが、FBSは上限に達するまで何回でもOK。

つまり、100万円入金すれば証拠金が200万円になるということです。これは大きいですね。

それと他社にはない特徴として、条件を満たせばボーナス分の出金も可能です。上限もありません。

注意点としては、適用対象の口座はMT4のみで、かつECN口座は対象となりません。

セント、スタンダード、ゼロスプレッド、マイクロ口座のみが対象です。

他にも、ロスカット水準はボーナス分を除いて計算されるとか、口座残高がボーナス額の30%以下になるとボーナスが消滅してしまうとか、細かなルールがあります。

この辺りのFBSの入金ボーナスについての詳しい説明は、別記事「FBSのボーナスを徹底解説」をご覧ください。

FBS入金ボーナス
FBS入金ボーナス、利用規約

>>FBS公式サイトで入金ボーナスについてチェックする

FBSのボーナスを徹底解説! 上手に活用して資金を増やそう!FBSのボーナスの説明です。金額などの基本的なことから、獲得方法、出金や資金移動時の制約、消滅するケース、ボーナスを使った取引のルールなど、丁寧に解説しています。...

FBSのキャッシュバック

1ロットあたり最大15ドルのキャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施中です。

適用される口座は入金ボーナスと同じ、セント、スタンダード、ゼロスプレッド、マイクロ口座のみです。

また、口座ごと、取引する通貨ペアやCFD等によりキャッシュバック額が変わってきます。

例えば、スタンダード口座のUSDJPYだと1ロットあたり2ドル、GBPJPYだと3ドル。

キャッシュバックを狙いにいって取引をするというより、使っていくうちに自然と貯まっていってラッキー、といった類のものですね。

なお上限額、出金条件は特にありません。

詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

fbsキャッシュバック

>>FBS公式サイトでキャシュバックについてチェックする

FBSのキャッシュバックにいては別記事でも詳しくまとめていますので、参考にしてください。

適用に際しての注意点や手順についても触れています。

FBSのキャッシュバックのもらい方 | 利用しない理由が無い!FCバルセロナのスポンサーで有名なFBS(エフビーエス)ですが、キャッシュバックプログラムを提供しています。トレードするだけで、出金可能なキャッシュバックがもらえます。詳しい内容、注意点を徹底解説します。 ...

FBSの入出金方法

クレジットカード(VISA、JCB)、Bitwallet、STICPAY、PerfectMoney、bitcoinです。

他にもScrach Cards、Bonsai Trader、CashUが使えますが、日本人に馴染みがないので選択肢には入らないと思います。

それぞれ手数料が違います。無料のもの、手数料がかかるもの。口座通貨が日本円であれば、Bitwalletがいいかなと思います。(私も使ってます)

※2020.11
変わってたっぽいので修正しました。
いつの間にかbitcoinが使えてます。(前から?)

FBSの入金方法については別記事「FBSの入金方法 おすすめは?」に詳しくまとめていますのでご覧ください。

FBSの入金方法 | おすすめは?FBS(エフビーエス)の入金方法を徹底解説。手数料の安さ、入金のしやすさから、おすすめの入金方法をお知らせします。...

FBSのサポート体制について

FBSでは日本人サポート体制も用意しており、いざという時でも日本語でやりとりができますので、安心です。

海外FX業者の中には、公式サイトは日本語化されているものの、日本語訳が少しおかしかったり、サポートが英語でしか受けられないケースもあります。

FBSでは日本人によるサポートを行っており、しかもライブチャットでリアルタイムでやり取りが可能です。

問合せ方法窓口有無日本語対応
ライブチャット
(日本語は平日15~24時)
メール
電話(折返しリクエスト)

FBSのサポートについては、別記事「FBSのサポートについて | 日本語で安心!」に詳しくまとめてあります。

また、「FBSのよくある質問を総まとめ」では、FBSのよくある質問(FAQ)のうち特に重要なものを、更にわかりやすくまとめてあります。

参考にしてみてください。

FBSのサポートについて | 日本語で安心!FBSのサポートに関する記事です。FCバルセロナのスポンサーであり、海外ではとても有名なFBSですが、日本語のサポートも行っており、とても安心して利用できます。各種窓口への問合せ方法も具体的に説明します。...
FBSのよくある質問を総まとめFBSで口座開設やトレードをする時のよくある質問をまとめました。シーン別にまとめていますので、是非活用してください。...

FBSのデモ口座を試してみる

FBSでのトレード環境や使い勝手などを知るには、デモ口座を開設して実際にトレードしてみるのが有効です。

FBSではデモ口座を簡単に開設できます。

FBSのデモ口座の活用方法や実際に開設する手順については、別記事「FBSのデモ口座 活用方法から開設手順まで」にまとめています。

FBSでの口座開設を迷っている方は、試しにデモ口座でトレードをしてみてはいかがでしょうか。

\誰でも無料で利用可!/
デモ口座開設

FBSのデモ口座開設方法 | 活用方法から開設手順までFBSではデモ口座を開設可能です。誰でも無料で利用できます。デモ口座を活用することで、トレードの練習や実際の取引条件の確認などが可能です。...

FBSまとめ

海外での知名度、評価の高さと、EURUSDなどの欧州メジャー通貨ペアの手数料が安いのが特徴のFBSです。

少し前まで口座通貨に日本円が選べなったのが最近選べるようになったなど、日本市場を大切にしている姿勢がうかがえます。

欧州通貨ペアをメインでトレードされる方には選択肢になりうる業者と思います。

\3分で完了!/
無料で口座開設

 公式サイトへ 

FBSの口座開設方法を徹底解説! 数分で完了!FBSの口座開設方法を図解で解説します...

ABOUT ME
カンダ
カンダ
2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。