2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。
\ Follow me /
HotForex

HotForexの口座開設方法を徹底解説! 数分で完了! 注意点も!



HotForex(ホット・フォレックス)の口座開設方法を説明します。

アカウントの開設、本人確認書類の提出、アカウントの認証まで、実際の画面を使いながら順番に説明していきます。


手順どおりに登録すれば、開設自体は数分で終わります。その後、本人確認書類のアップロードと審査があります。これはどこの業者でも同じです。

HotForexの公式サイトから緑色のライブ口座開設をクリックし、必要事項を入力していきます。
本ページではPCのスクショで説明しますが、スマホからでも登録可能です。

最初に注意点として、HotForexでは口座を2つ作ります。

最初にお財布口座を、その後取引口座を開設します。(お財布口座は英語表記だとMyWalletとなっています)

お財布口座は入出金先です。取引口座に資金移動することによりトレードができます。
出金する場合は逆の流れです。
一度やってみると簡単に理解できます。


下のボタンをクリックすると、HotForexの公式サイトが別タブで開きます。
私の記事と見比べながら進めてもらえれば確実に口座開設できます。

でははじめていきましょう。

\3分で完了!/
無料で口座開設

口座開設の流れ

  1. 基本情報を入力しお財布口座開設
  2. 本人確認書類アップロード
  3. 取引口座を開設

必要書類

以下の2種類が必要です。事前に用意しておきましょう。

  • 本人確認書類
  • 現住所確認書類

それぞれ、以下のいずれかが必要です。日本語のもので大丈夫です。
現住所確認書類については発行後6ヶ月以内のものに限ります。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 写真付き住民基本カード
  • マイナンバーカード

現住所確認書類

  • 住民票
  • クレジットカード請求書
  • 電気、ガス、水道の請求書
  • 電話、インターネットの請求書
  • 住所記載のある有効期限内の身分証明書

HotForexの口座開設手順

HotForexの公式サイトから、ライブ口座開設をクリックします。

HotForexトップ画面からライブ口座開設

基本情報の入力

氏名やメールアドレス等の基本情報を入力し、登録をクリックします。
特に記載が無いですが、英数字で入力します。

HotForex基本情報の入力

居住国:お住まいの国を選択 例)日本ならJapan

電話番号:国番号(日本は+81)を選択。電話番号の先頭のゼロを消して入力
例)80-12345678

名前:ローマ字で入力 例)Taro

姓:ローマ字で入力 例)Yamada

※氏名は本人確認書類や、入出金に使用する銀行口座やクレジットカード名義と同一であること

Eメールアドレス:認証等に使用するので正確に入力

生年月日:日、月、年を選択

プライバシーポリシー:✔を入れる

口座の有効化

すぐにメールが届くので、口座の有効化を行います。

myHFにログイン

またすぐにメールが届きます。
myHF(myHotForexポータル)へのログイン情報が書かれてあるのでログインします。ログイン情報は忘れずにメモしておきましょう。

HotForex、myFHへのログイン

個人情報の入力

住所等を入力します。住所証明書類と同じものを入力します。住所を英語に変換してくれるサイトを活用してください。

HotForex個人情報の入力

出生国:生まれた国を選択 例)Japan

敬称:ミスター等を選択

住所:英語住所変換サイトを活用し、住所を英語で入力

例)東京都千代田区丸の内1-1 ハイツ丸の内202号の場合
住所1:1-1, 202
市区町村:Marunouchi, Chiyodaku
都道府県:Tokyo
郵便番号:1000005
居住国:Japan

桁数制約があるためマンション名までは入力不要

基準通貨の選択

USDかEURを選択します。

HotForex基準通貨の選択

Eメール配信購読:希望する場合は✔を入れる

myHF基準通貨:USD(米ドル)かEUR(ユーロ)を選択

投資家情報など

質問に回答していきます。

証拠の提出等は求められませんので、おおよそで大丈夫です。

HotForex投資家情報の入力

純資産価値:おおよその資産額を選択

教育:最終学歴

雇用状況:自営業等

資金源:貯蓄等

取引知識と経験:FXなどのトレード経験レベルを選択

本人確認書類のアップロード

画面の手順に従い、アップロードしてください。
なお、住所証明書類としてパスポートや運転免許証も使えますが、身分証明書と同一の組み合わせはNGです。

HotForex本人確認書類アップロード
HotForex住所証明書類アップロード

書類をアップロードすると承認手続き中のステータスに変わります。
承認が完了すると、ステータスが変わります。

HotForexアップロード後画面(承認手続き中)

アカウントの認証完了

本人確認書類の審査が完了すると、アカウントの認証が完了します。

特に問題がなければ、それほど時間はかかりません。

アカウントの認証が完了すると入金、トレード、出金など、すべての機能が利用できるようになります。

HotForexの場合、アカウント認証が終わったら次に取引口座を作成します。

取引口座の開設

続いて、取引口座を開設します。

myHFから口座を開設するをクリックします。

HotForex取引口座の開設

口座種類とプラットフォームの選択

口座の種類、レバレッジや取引プラットフォームを選択します。

HotForex口座種類選択

取引プラットフォーム:MT4、MT5のいずれかを選択
※ボーナスをもらいたい場合はMT4を選択

口座タイプ:マイクロ口座、プレミアム口座、自動(オート)口座、ゼロスプレッド口座から選択
※ボーナスをもらいたい場合はマイクロかプレミアムを選択

レバレッジ:希望の最大レバレッジを選択

口座通貨:口座通貨を選択

ボーナスを選択:30%レスキューボーナス(入金ボーナス)の受け取り有無を選択

IB ID:空白で構いません(もしくは筆者のID「343266」を入力)

取引プラットフォーム

取引プラットフォームはMT4、MT5のいずれかを選択します。

MT4、MT5には以下のような違いがあります。

カスタムインジケーターやEAを活用予定の方はMT4を、
動作速度重視の方はMT5を選択してください。

なお、HotForexで入金ボーナス(30%レスキューボーナス)がもらえるのはMT4口座だけです。
MT5口座では入金ボーナスがもらえません。

30%レスキューボーナスをもらいたい場合はMT4を選択してください。

MT4MT5
リリース2005年2010年
時間足9種類21種類
標準搭載のインジケーター30種類38種類
カスタムインジケーター多い少ない
動作可能なEA多い少ない
採用業者多い少ない
動作普通
(32bit/シングルスレッド)
速い
(64bit/マルチスレッド)

口座タイプ

HotForexの口座タイプには以下があります。

この他にもコピートレード専用のHFCopy口座などもありますが、裁量トレーダーの方は以下の3種類から選択します。
口座タイプに関する詳しい情報については、別記事「HotForexの口座タイプを徹底比較」を参考にしてください。

口座によりボーナスが適用されるものとされないものがあります。
ボーナスがもらえるのはマイクロ口座、プレミアム口座のみで、かつそれぞれ取引プラットフォームにMT4を選択した時だけです。

選択に困ったら、「プレミアム口座+MT4」にしておけば良いと思います。
ボーナスがもらえます。

マイクロ口座プレミアム口座ゼロスプレッド口座
注文方式STPSTPECN
取引プラットフォームMT4, MT5MT4, MT5MT4, MT5
口座通貨USD, EURUSD, EURUSD, EUR
取引単位1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨
最小取引単位0.01ロット0.01ロット0.01ロット
最大レバレッジ1:10001:5001:500
マージンコール40%50%50%
ロスカットレベル10%20%20%
ゼロカット適用、追証なし
最低スプレッド1.0pips~1.0pips~0.0pips~
取引手数料無料無料往復$6~/ロット
最大取引ロット7ロット/ポジション60ロット/ポジション60ロット/ポジション
最大保有ポジション150ポジション300ポジション500ポジション
口座開設ボーナス
入金ボーナス
(30%レスキュー)

(MT5は対象外)

(MT5は対象外)
×(対象外)
セルフリベート
最低入金額$5$100$200
EA(自動売買)利用
スキャルピング
ストップレベル3.0pips(USDJPY)3.0pips(USDJPY)2.0pips(USDJPY)
HotForexの口座タイプを徹底比較!迷ったらプレミアム口座がおすすめHotForexの口座種類は全部で6種類。ですが、一般トレーダーには実質3種類です。それぞれの口座タイプを徹底比較し、どの口座がどういうタイプのトレーダーに向いているのか、おすすめの口座種類を紹介します。...

口座開設完了

取引口座にアクセスするための口座番号やパスワード、MT4/MT5サーバの接続情報が表示されます。同じものがメールでも届きます。忘れずにメモしておきましょう。

HotForex取引口座情報

以上で口座開設は完了です。
入金し、トレードを開始することができます。

\3分で完了!/
無料で口座開設



>>外部リンク:HotForex公式ページ

ABOUT ME
カンダ
カンダ
2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。