2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。
\ Follow me /
LAND-FX

LAND-FXの口座タイプ3種類を徹底比較! おすすめはLive口座、LP口座

LAND-FX(ランド・エフエックス)の口座タイプを紹介します。

他社を寄せ付けない圧倒的な手数料の安さで大人気のLAND-FXです。

その他のトレード条件は一般的なレベルですが、長く使っていくことを考えると十分メインのブローカーになりうる海外FXです。

LAND-FXが提供する口座タイプは3種類です。

LAND-FXの口座種類
  • Live口座
  • ECN口座
  • Restart LP Bonus口座

たまに、期間限定のプロモーション付き限定口座の募集をしていたりします。

上記の3種類のうち、Restart LP Bonus口座がまさにプロモーション口座で、2021年3月2よりより提供開始しされました。

常時利用可能なのはLive口座、ECN口座の2種類です。

この記事では、それぞれの口座種類をスペックやトレード条件などで徹底比較した上で、口座タイプ別の特徴や注意点を明確にし、どの口座がどういうトレーダーに向いているのか、丁寧に解説していきます。

この記事はこんな方におすすめ!
  • LAND-FXのそれぞれの口座タイプの特徴を知りたい
  • 口座タイプ毎の主な違いや注意点を知りたい
  • 自分がどの口座タイプに向いているかわからない

LAND-FXの口座タイプの種類とスペックを一覧で比較

まず、LAND-FXが提供している口座タイプを比較してみましょう。

特にポイントとなりそうな箇所の色を変えてあります。

どんなスペックや条件に違いがあるのか、まずはざっと確認してみましょう。

Live口座
Restart LP Bonus口座
ECN口座
注文方式STPECN
取引プラットフォームMT4, MT5MT4, MT5
口座通貨USD, JPYUSD, JPY
取引単位1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨
最小取引単位0.01ロット0.1ロット
最大レバレッジ1:5001:200
マージンコール50%50%
ロスカットレベル30%30%
ゼロカット適用、追証なし
最低スプレッド0.7pips~0.0pips~
取引手数料無料往復$7/ロット
最大取引ロット30ロット/ポジション30ロット/ポジション
最大保有ポジション100ロット100ロット
口座開設ボーナス
入金ボーナス×(対象外)
最低入金額$300
(Restart LP口座は$100)
$2000
EA(自動売買)利用
スキャルピング
ストップレベル1.2pips(USDJPY)1.2pips(USDJPY)
取引可能な銘柄Live口座
Restart LP Bonus口座
ECN口座
通貨ペア
メタル
エネルギー×
株価指数×

 公式サイトへ 

それぞれの口座タイプの特徴

それぞれの口座タイプの主な特徴を簡潔に説明します。

LAND-FXのLive口座

LAND-FXのLive口座は、STP方式のいわゆるスタンダード口座です。

最大レバレジは1:500、最低入金額は300ドル(3万円相当)となっています。

特筆すべきは、スプレッドの狭さ。

最小で0.7pipsとなっており、業界最安レベルです。

またLive口座であれば、通貨ペアをはじめ、LAND-FXで取り扱っているすべての商品をトレードすることができます。

LAND-FXはだいたいどの銘柄もスプレッドが狭めですので、500倍のハイレバレッジを活用し、リスクを抑えつつ少ない資金でトレードを開始することが可能です。

LAND-FXのLive口座は
こんなトレーダーにおすすめ
  • とにかく安い取引コストでトレードしたい
  • 少額でトレードを始めたい
  • すべての銘柄をトレードしたい

LAND-FXのRestart LP Bonus口座

LAND-FXのRestart LP Bonus口座は、100%入金ボーナスがもらえる期間限定のキャンペーン口座です。

口座スペックはLive口座とほぼ同じで、STP方式のいわゆるスタンダード口座です。

Live口座と異なるのは最低入金額ぐらいで、Restart LP Bonus口座の最低入金額は100ドル(1万円)となっています。

Live口座と同等のスペックですので、同様にスプレッドが狭いです。

かつ、100%入金ボーナスがもらえますので、より良い条件でトレードできます。

LAND-FXのRestart LP Bonus口座は
こんなトレーダーにおすすめ
  • 100%入金ボーナスをもらいたい
  • とにかく安い取引コストでトレードしたい
  • 少額でトレードを始めたい
  • すべての銘柄をトレードしたい

LAND-FXのECN口座

LAND-FXのECN口座は、その名のとおりECN方式の口座タイプです。

ECN方式ですので、取引手数料が取られますが、1ロットあたり往復7ドルと、他社に比べて安い方のレベルです。

また最低スプレッドはゼロpipsからとなっており、長期に利用することを考えると十分メインの口座になり得ます。

注意点が3点。

1点目は、最大レバレッジが200倍に抑えられていること。

レバレッジは高ければ良いというわけではありませんが、500倍のハイレバレッジでトレードしたい方はLive口座を選んでください。

2点目は、トレードできる商品が、通貨ペアとメタル(金、銀)に限られていること。

エネルギーや株価指数のトレードはできません。

3点目は、最低入金額。LAND-FXのECN口座の最低入金額は2000ドル(20万円相当)です。

少し高の設定ですので、少ない資金からスタートしたい場合はLive口座から始めましょう。

LAND-FXのECN口座は
こんなトレーダーにおすすめ
  • 200倍のレバレッジでも良いので低コストでトレードしたい
  • ある程度資金に余裕がある
  • 通貨ペアとメタルだけトレードできれば良い

全ての口座タイプに共通の条件

その他、全口座タイプで共通のスペックのうち、主要なものを紹介します。

LAND-FXの取引プラットフォーム

LAND-FXの全口座タイプで、MT4、MT5の両方が利用可能です。

LAND-FXのロスカットレベル

ロスカットレベルは30%、マージンコールは50%です。

LAND-FXのゼロカットシステム

ゼロカットシステムは全口座タイプに適用されます。
もちろん、追証なし、借金なしです。

LAND-FXでEA(自動売買)は利用可能か

利用可能です。
LAND-FXでは、EA(自動売買)ツールの利用に特に制約はありません。

LAND-FXでスキャルピングは可能か

LAND-FXではスキャルピングを禁止していませんが、一部制約があります。

通常は問題ないのですが、HFT(高速高頻度取引)ツールの利用や、経済指標発表前後のスキャルピングは、規約により禁止されています。

LAND-FXのストップレベルは若干広めで、USDJPYだと1.2pipとなっています。

許容範囲ではあると思うので、規定に抵触しないよう、スキャルピングトレードを行うことは可能です。


LAND-FXのストップレベルについては別記事「LAND-FXのストップレベル スキャルピングや注文時の制約について」に詳しくまとめてありますので、そちらもご覧ください。

LAND-FXのストップレベルについて | スキャルピングや注文時の制約についてLAND-FXのストップレベルについて解説します。ストップレベルが広すぎるとトレードには不利です。指値注文や逆指値注文が通らず、利益獲得の機会を損失してします。主要通貨のストップレベルについても紹介します。...

LAND-FXのおすすめの口座タイプはLive口座か、間に合えばRestart LP Bonus口座

もしまだRestart LP Bonus口座の募集をしているなら、迷わずRestart LP Bonus口座を開設しましょう。

スプレッドがとても狭く、かつ100%入金ボーナスがもらえます。

もしRestart LP Bonus口座の募集が終了してしまったら、Live口座をおすすめします。

また、LAND-FXでは追加口座を作成することができます。

少しトレードに慣れて、他の口座タイプを使ってみたくなったら、追加口座を作成すれば良いです

まとめ

いかがでしたか。

まだLAND-FXの口座開設をしていない方は、別記事「LAND-FXの口座開設方法」を参考にしながら、口座開設してみてください。

LAND-FXの口座開設方法を徹底解説! 数分で完了!LAND-FXの口座開設方法を図解で解説します。丁寧に解説しておりますので、初めての方でも問題なく口座開設できます。...

\3分で完了!/
無料で口座開設

 公式サイトへ 

ABOUT ME
カンダ
カンダ
2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。