プロフィール

はじめに

こんにちは、カンダと申します。

現在、家族と一緒にタイ・バンコクに住んでいます。
2016年からタイにいます。

趣味は、家族で旅行、子供と遊ぶこと、ゴルフ、投資。

投資経験は、日本株、投資信託、FX、香港株、タイ株、仮想通貨、など。

なぜ海外FX業者を使っているか

答えは簡単で、海外に住んでいると国内FX業者が使えないから、です。

法律で禁じられています

なのでしょうがなく海外FX業者を使ってます。

日本出国時に住民登録を抹消しています。

そうすると、住民税を納める必要が無くなったりするのですが、色々なことが制限されます。

そのひとつが金融取引です。

国内の証券会社もFX業者も使えません。

新規口座開設もできません。

どの業者も利用規約にはっきりと「日本国居住者に限る」と書かれています。

しょうがないので、海外FX業者(海外にいるとこういう言い方もあまりしなくなるのですが)のことを調べ、自分なりに理解した上で、口座を開設し、FX取引を再開しました。

私が紹介するポイント

このサイトでは、私の実体験に基づき、できるだけシンプルな情報提供を心がけています。

世の中にはものすごい情報量のまとめサイトも多く見られますが、これからFXを始めようという方には、情報が多すぎて結局どこにしたらいいのかわからなくなったりすると思います。
私がそうでしたので。

また、不安になるような噂レベルの話も、多いです。

私も最初は、海外FX業者=胡散臭い、と思ってました。
実際胡散臭いところもありますが、そういったところはもちろん省いてます。

いくつかおすすめの業者も紹介します。

また私の目線で感じた、良いところも悪いところも紹介します。


私のサイトでは、

  • 海外FX業者の特徴や、メリット・デメリットを押さえつつ
  • 重視する評価基準を明確にした上で
  • ここなら大丈夫そうという業者をいくつか紹介

するかたちで、進めます。

国内業者との比較もしますが、ぶっちゃけ、世界の目から見たら日本の国内業者の方が異質かもしれません。今はそんな風に思っています。

私が使っている海外FX業者

私の記事で紹介した業者は、すべて口座を作ったところです。

口座開設ボーナスを活用してしばらく使ってみたり、ボーナスが無いところも評判が良いみたいなので少額で取引してみたり。

自分で試してみた上で、良いところ、悪いところを理解し、最終的にはいくつかの業者に絞って使ってます。

今メインで使っているのは、XM(私の住んでいるタイではXM Global)です。ここはほぼUSDJPY専用です。
XMはスプレッドの広さをよく指摘されていますが、ボーナスとキャッシュバック(XMP)を活用すると、実質半分ぐらいのスプレッドになります。ボーナスがなくなるまではXMを使います。

あとは、手数料の安さではFBS。短期トレード中心。

TitanFXも手数料が安く、使ってます。但しTitanFXはボーナスがありません。

GEMFOREXもボーナス狙いで結構使ってます。

ゴールド取引ではHotForexを使ってます。Goldの手数料が安めです。
またHotForexはコピートレードを提供しており、私も使ってます。
良いトレーダーを見つけると、爆益ではないものの、しっかり利益を稼いでくれます。

仮想通貨取引ではFXGTも使ってます。
ハイレバレッジで仮想通貨がトレードできるのはここだけで、かつボーナスももらえますので、少額で短期トレードするのに使っています。

あと、一切日本語対応していない業者も使っています。
これはこれで評判も良く、使い勝手も良く、サポートの質も良いのですが、すべて英語での対応です。
機会があれば解説記事とともに紹介したいと思います。

その他の利用業者など

日本在住時代に開設したものを含め、以下の業者を使っています。


日本国内:SBI証券、SBI FX  ※休眠中
海外: KTZmico Securities(タイ株)
    TongHai Securities(香港株)
    BOOM Securities(香港株)
    Bitkub(仮想通貨/現物のみ)

SNS

このブログ開設に合わせて、Twitterアカウントを新しく作りました。投資のこと、その他バンコクネタなどをつぶやいています。

よろしかったらこちらも覗いてみてください。

ご質問、ご要望などあれば、気軽にDM送ってください。