2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。
\ Follow me /
Tradeview

Tradeviewの取扱い銘柄と取引条件を徹底解説

海外FX業者の取扱商品を徹底比較」の記事でも解説したとおり、各海外FX業者はとても魅力的な商品を提供しています。

ハイレバレッジで取引できる通貨ペアの中でも、メジャー通貨ペアやエキゾチック通貨などのバラエティがあります。

CFD商品には、世界の株価指数や、原油やコモディティといった先物商品、人気の金(ゴールド)などがあります。

また仮想通貨や個別株式、またETFや債券の取扱いがある業者もあります。

この記事では、2004年創業で歴史が長く、海外では大変評価の高いTradeview(トレードビュー)が取り扱う商品とそれぞれの取引条件について徹底解説していきます。

Tradeview(トレードビュー)の取扱銘柄

Tradeviewでは以下の商品を取り扱っています。

全部で82銘柄の取扱いがあります。

合計通貨ペア株価指数エネルギーメタル商品先物仮想通貨個別株債券ETF
Tradeview826110335

ここから、Tradeviewで取り扱っている全銘柄と、それぞれで取引可能な最大レバレッジを紹介します。

更に詳細な条件については公式サイトをチェックしてください。

 公式サイトへ 

Tradeviewの通貨ペア 全銘柄と最大レバレッジ

全61銘柄を取扱っています。

通貨ペアの取扱数は若干ですが多めの部類に入ります。
いずれも最大レバレッジ500倍でトレード可能です。

銘柄説明最大レバレッジ
AUDCAD豪ドル・カナダドル1:500
AUDCHF豪ドル・スイスフラン1:500
AUDJPY豪ドル・日本円1:500
AUDNZD豪ドル・NZドル1:500
AUDUSD豪ドル・米ドル1:500
CADCHFカナダドル・スイスフラン1:500
CADJPYカナダドル・日本円1:500
CHFJPYスイスフラン・日本円1:500
EURAUDユーロ・豪ドル1:500
EURCADユーロ・カナダドル1:500
EURCHFユーロ・スイスフラン1:500
EURCZKユーロ・チェココルナ1:500
EURDKKユーロ・デンマーククローネ1:500
EURGBPユーロ・英ポンド1:500
EURHKDユーロ・香港ドル1:500
EURHUFユーロ・ハンガリーフォリント1:500
EURJPYユーロ・日本円1:500
EURMXNユーロ・メキシコペソ1:500
EURNOKユーロ・ノルウェークローネ1:500
EURNZDユーロ・NZドル1:500
EURPLNユーロ・ポーランドズウォティ1:500
EURSEKユーロ・スウェーデンクローナ1:500
EURSGDユーロ・シンガポールドル1:500
EURTRYユーロ・トルコリラ1:500
EURUSDユーロ・米ドル1:500
EURZARユーロ・南アフリカランド1:500
GBPAUD英ポンド・豪ドル1:500
GBPCAD英ポンド・カナダドル1:500
GBPCHF英ポンド・スイスフラン1:500
GBPDKK英ポンド・デンマーククローネ1:500
GBPHKD英ポンド・香港ドル1:500
GBPJPY英ポンド・日本円1:500
GBPNOK英ポンド・ノルウェークローネ1:500
GBPNZD英ポンド・NZドル1:500
GBPSEK英ポンド・スウェーデンクローナ1:500
GBPSGD英ポンド・シンガポールドル1:500
GBPUSD英ポンド・米ドル1:500
GBPZAR英ポンド・南アフリカランド1:500
NOKJPYノルウェークローネ・日本円1:500
NOKSEKノルウェークローネ・スウェーデンクローナ1:500
NZDCADNZドル・カナダドル1:500
NZDCHFNZドル・スイスフラン1:500
NZDJPYNZドル・日本円1:500
NZDUSDNZドル・米ドル1:500
USDCAD米ドル・カナダドル1:500
USDCHF米ドル・スイスフラン1:500
USDCNH米ドル・中国元1:500
USDCZK米ドル・チェココルナ1:500
USDDKK米ドル・デンマーククローネ1:500
USDHKD米ドル・香港ドル1:500
USDHUF米ドル・ハンガリーフォリント1:500
USDILS米ドル・イスラエルシェケル1:500
USDJPY米ドル・日本円1:500
USDMXN米ドル・メキシコペソ1:500
USDNOK米ドル・ノルウェークローネ1:500
USDPLN米ドル・ポーランドズウォティ1:500
USDRUB米ドル・ロシアルーブル1:500
USDSEK米ドル・スウェーデンクローナ1:500
USDSGD米ドル・シンガポールドル1:500
USDTRY米ドル・トルコリラ1:500
USDZAR米ドル・南アフリカランド1:500

Tradeviewの株価指数 全銘柄と最大レバレッジ

全10銘柄を取り扱っています。

世界の主要な株価インデックスを厳選しています。
いずれも最大レバレッジは10倍となっています。

銘柄説明最大レバレッジ
AUS200オーストラリア株価指数1:10
FCHIフランス株価指数1:10
GDAXIドイツ株価指数1:10
HSI香港ハンセン指数1:10
J225日経2251:10
WS30NYダウ平均指数1:10
NDXナスダック株価指数1:10
SPXmS&P500株価指数1:10
STOXX50Eユーロ・ストック501:10
UK100ロンドン株価指数1:10

Tradeviewのエネルギー 全銘柄と最大レバレッジ

全3銘柄を取り扱っています。

銘柄説明最大レバレッジ
CRUDEWTI原油1:10
UKOILブレント原油1:10
NGAS天然ガス1:10

Tradeviewのメタル(貴金属) 全銘柄と最大レバレッジ

全3銘柄を取り扱っています。

銘柄説明最大レバレッジ
GOLD金・米ドル1:100
SILVER銀・米ドル1;200
GOLDEUR金・ユーロ1:100

Tradeviewの仮想通貨 全銘柄と最大レバレッジ

全5銘柄を取り扱っています。

銘柄説明最大レバレッジ
BTCUSDビットコイン・米ドル1:5
BTCJPYビットコイン・日本円1:5
ETHUSDイーサリアム・米ドル1:5
LTCUSDライトコイン・米ドル1:5
XRPUSDリップル・米ドル1:5

Tradeview(トレードビュー)は他の業者に比べてどうか?

Tradeviewのトータルの取扱い商品数は平均レベルです。

ですが、通貨ペアの取扱いがやや多めなのと、スプレッドや取引手数料などのコストが安めなので、通貨ペアのトレードをメインに長期的に利用するには良いブローカーだと思います。

Tradeview(トレードビュー)に口座開設してみよう

Tradeviewの口座開設手順はとても簡単です。
無料で開設できます。

Tradeviewのトップページへ

以下のボタンをクリックすると、別タブで口座開設フォームが開きます。
クリックし、以下の手順に従ってください。

\3分で完了!/
Tradeview口座開設してみる

もしくは、Tradeviewの公式サイトから新規口座開設するをクリックします。

個人口座を選択

個人口座申請

口座タイプ、取引プラットフォーム、口座通貨を選択します。

口座タイプは以下いずれかがオススメです。
口座通過は迷ったら日本円で良いと思います。

おすすめ口座タイプどんな方向け?おすすめ理由
X Leverage(MT4)・少ない資金からスタートしたい
・小ロットでトレードしたい
・最低入金額が$100~
・0.01ロットからトレード可能
・最大500倍のレバレッジ
ILC(MT4)・ある程度資金が用意できる
・とにかく手数料を抑えたい
・高頻度でトレードする
・0.01ロットからトレード可能
・取引手数料が業界最安(片道$2.5)
・スプレッドが狭い

個人情報入力

氏名、住所等はすべて英数字で入力します。

パスポートは持っていなければ空白で構いません。

投資家情報、投資経験

米国市民権に関する情報は、「(C)米国市民権や永住権はありません」を選択してください。
米国居住者や米国籍の方は口座開設できません。

職業や総資産、収入源、投資経験等はだいたいで構いません。

口座管理は「ご本人が取引」を選択します。

本人確認書類のアップロード

引き続き本人確認書類をアップロードします。
画面の手順に従い、アップロードしていきます。

Tradeviewでは本人確認に以下2種類の書類の提出が必要です。
時間のある時に用意しておきましょう。
いずれもスマホの写真で大丈夫です。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

※いずれも有効期限内のもの

現住所確認書類

  • 住民票
  • クレジットカード請求書
  • 電気、ガス、水道の請求書
  • 電話、インターネットの請求書
  • 健康保険証(国民健康保険に限る)

※いずれも発行後3ヶ月以内のもの


Tradeviewのユニークなのは、署名を求められることです。
パソコンだと、画面がタッチ可能でない場合はマウスでサインするのでとてもやりにくいですが、ここは受け取りのサインだけなのでだいたいで構いません。
ましてやパスポートのサインなどと照合されるわけではないので、大丈夫です。

口座有効化の完了

審査が完了すると、口座有効化のお知らせメールが届きます。
取引プラットフォーム(MT4、MT5)から取引口座にログインするための情報も記載されていますので、忘れないようにしましょう。

メタトレーダー(MT4、MT5)のダウンロード

口座有効化の祖お知らせメールに記載のあるダウンロードリンクをクリックし、メタトレーダー(MT4、MT5)をインストールします。


もしくは、Tradeview公式サイトのダウンロードコーナーからダウンロードすることもできます。

スマホアプリのMT4/MT5については、別記事「スマホアプリ版メタトレーダー(MT4/MT5)のインストールから設定、基本的な使い方まで」に詳しい手順をまとめてありますので、参考にしてください。


あとは入金し、トレードを開始することができます!

他の海外FX業者の取扱い商品は?

別記事の海外FX業者の取扱商品を徹底比較をご覧ください。

私が紹介している海外FX業者の取扱い商品数をすべて紹介しています。

またそれぞれの商品の特徴なども解説していますので、特に初心者の方はそちらを先にご覧ください。

海外FXの取扱商品を徹底比較! 初心者向け商品解説付き海外FX各社が取り扱う商品銘柄を完全解説。通貨ペアだけでなく、株価指数、原油、貴金属、商品先物、仮想通貨、個別株、ETFや債券まで。取扱い商品が豊富な、魅力ある海外FXを選ぶお手伝いをします。...

 

\3分で完了!/
無料で口座開設

 公式サイトへ 

ABOUT ME
カンダ
カンダ
2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。
関連記事