2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。
\ Follow me /
XM

XMTrading公式アプリについて | MT5との違いは?

日本人に人気No.1のXMTrading(エックスエム)の公式アプリの解説です。

XMでは公式アプリを提供しています。
XMの公式サイトのプラットフォームのページにも載っていないため、知らない人も多いようです。
メタトレーダー(MT5)と比べると非常にシンプルな機能ですが、一方でXM公式アプリにしか無い機能もあります。

この記事では、以下について解説します。

この記事でわかること
  • XMTradingの公式アプリでできること
  • XMTrading公式アプリとMT5の違い
  • XMTrading公式アプリのインストール方法
  • XMTrading公式アプリの使い方

XMTrading公式アプリとは

XMTradingが提供している公式アプリです。

XMの公式サイトには詳しい説明が無いので知らない方もいるようですが、App Store、Google Playからダウンロードすることができます。

XMTrading公式アプリはMT5口座専用

注意点として、XM公式アプリはMT5口座専用です。

MT4口座はMT4を使用する必要があります。

なんだかちょっと混乱しますが、整理すると以下のとおりです。

取引ツールMT4口座MT5口座
MT4
MT5
公式アプリ

XMTrading公式アプリとMT5の違い

XM公式アプリとMT5最大の違いは「入出金ができるかどうか」です。

トレードもできますので、ワンストップで済んでしまいます。

逆に言うと、XM公式アプリでできることのうち、トレード以外はXMの公式サイト(会員ページ)でもできます。つまり、どうしてもXM公式アプリを使わないといけないというわけではありません。

主な機能XM公式アプリMT5アプリXM公式ウェブサイト
チャート表示×
トレード×
入金×
出金×
資金移動×
サポートとチャット×

トレード環境、分析機能はMT5の方が上

チャートの表示だけでなく、各種インジケーターの表示やオブジェクトの描画など、トレード分析などの環境はMT5の方が上です。

MT5のモバイルアプリであればそれほど差がありませんが、PC版のMT5であればチャートも大きく表示できますし、インジケーターを複数重ねて表示しても問題ありません。

XM公式アプリは、入出金までできてワンストップで済みますので、シンプルなトレード環境さえあれば良いという方に最適です。

XMTrading公式アプリとMT5の併用は可能

XM公式アプリもMT5も同じMT5口座番号でログインできます。

つまり、併用が可能です。

トレード分析はPC版のMT5を使い、大きなチャートで分析。
ポジション保有中はXM公式アプリを使って状況を確認。

このような使い分けもできます。

XM公式アプリだと入金もできますので、外出中に含み損が大きくなり、ロスカット回避のために資金を追加する場合など、XM公式アプリが活用できます。

XMTrading公式アプリの機能一覧

XM公式アプリの機能一覧です。

トレードに関するものはMT5でもできますし、その他の機能はXMの公式サイト(会員ページ)からもできます。

詳細メニューからは公式サイトと同等の会員メニューの操作ができます。
また入金や出金、サポートとチャットすることもできます。

メニュー主な機能
気配値銘柄一覧
銘柄追加
チャート表示
注文
銘柄銘柄検索
銘柄追加
注文保有中ポジションの確認
ポジションのクローズ(決済)
指値注文(執行前)の確認、編集
詳細マイ・アカウント
有効化の内容
設定
口座履歴
会員ページ
入金
出金
ヘルプ&サポート
フィードバックを送信
当社に関して

XMTrading公式アプリを使う前に

前述のとおり、XM公式アプリはMT5口座専用です。

XMの口座開設がまだの方は、口座開設時に取引プラットフォームにMT5を選択すると公式アプリが使えます。
すでにXMに口座開設済みの方は、追加口座を作成することでMT5口座を開設できます。

XMの新規口座開設方法は、別記事「XM(エックスエム)の口座開設方法を徹底解説! 数分で完了!」に、

また追加口座の開設方法は「XMでの追加口座作成方法 | リスク分散運用のススメ」で解説しています。

追加口座はとても簡単で、費用もかかりません。一度試してみてください。

XM(エックスエム)の口座開設方法を徹底解説! 数分で完了!XMTrading(エックスエム)の口座開設方法を図解入りで徹底解説します。手順通りに進めれば数分で完了します。本人確認に必要な書類や、口座開設ボーナスの受け取り方についても説明しています。...
XMでの追加口座作成方法 | リスク分散運用のススメXMでは口座を8つまで作成することができます。複数口座を活用することで、よりリスクを抑えた運用ができます。口座開設は1分で完了します。口座開設手順だけでなく、資金移動手順や不要な口座の削除方法まで丁寧に解説します。...

\1分で完了!/
無料で追加口座を開設

XMTrading公式アプリのインストールとログイン

XM公式アプリをスマホにインストールする手順を説明します。

XM公式アプリをダウンロードする

公式アプリは以下のリンクからダウンロードできます。

もしくは、App Store、Google Playで「XMTrading」と検索してください。

XMTrading

XMTrading

Tradexfin Limited無料posted withアプリーチ

XM公式アプリ起動

タップしてXM公式アプリを起動します。

MT5口座番号でXM公式アプリにログイン

開設済みのMT5口座番号を入力し、ログインします。

XMTrading公式アプリから入金する

XM公式アプリから入金する方法です。
ここでは、最も使い勝手の良い国内銀行入金の例を紹介します。

基本的な流れは公式サイトから入金する場合と同じです。
それぞれの入金方法の具体的な手順については、別記事「XMの入金方法 | おすすめの入金方法は?」を参考にしてください。

XMの入金方法 | おすすめの入金方法は?XM(エックスエム)の入金方法を徹底解説。手数料の安さ、入金のしやすさから、おすすめの入金方法をお知らせします。...

 

入金をタップ

一番下の詳細タブを開き、入金をタップします。

入金方法を選択

選択可能な入金方法が表示されます。
国内銀行入金は「Local Bank Transfer」です。

注意事項の確認

いくつか注意事項があります。
振込名義人欄には、ローマ字氏名と、表示されている参照番号を入力してください。

入金額の入力

入金する額を入力します。
アプリの仕様で、小数点以下に「.00」を入力しないとエラーになるので注意してください。

入金額の確認

入金先口座、入金額を確認し、確定をタップします。

振込先口座の確認と、振り込み

国内銀行送金はBXONEという決済サービスを介して行います。

画面に振込先銀行、口座番号が表示されるので、ここに入金します。
入金はATMやインターネットバンキングから行います。

振り込みの際には、画面に表示されている7桁の参照番号(赤字)とローマ字氏名を振込依頼人名に入力することを忘れないようにしてください。

XMTrading公式アプリでトレードする

XM公式アプリでトレードしてみましょう。

XM公式アプリにも、チャートを見る、分析する、注文する、決済する、といった基本的な機能が備わっています。

ウォッチリストに銘柄を追加

下の銘柄メニューをタップし、ウォッチリスト追加する銘柄を検索できます。

銘柄一覧の右にある+(プラス)をタップすると、ウォッチリストに追加されます。

ウォッチリストから銘柄を選択

下の気配値をタップすると、ウォッチリストが表示されます。

登録された銘柄の現在の価格を見ることができます。

右上の+をタップすると、ウォッチリストを追加作成できます。

チャートを表示

ウォッチリストの銘柄をタップすると、チャートが表示されます。
チャートの上にはプライスボードが表示されています。

スマホの画面を横にすると、チャートが大きく表示されます。
横に向けた状態だと、インジケーターや水平線などのオブジェクトを表示させることができます。

またピンチイン/アウトすると、チャートサイズを変更することも可能です。
PCに比べると小さな画面ですが、多少の分析ならできます。

新規注文

チャートの右下に表示されている緑の+(プラス)をタップすると、注文メニューが表示されます。
新規成行注文、新規予約注文が選択できます。

注文を出す

ロット数やストップロス/テイクプロフィットの設定をし、注文を出します。
予約注文では指値注文などが行なえます。

XMTrading公式アプリからサポートに問い合わせる

詳細メニューのヘルプ&サポートを選択すると、ライブチャット画面が開かれます。
ここでサポートセンターとチャットすることができます。
便利ですね。

XMTrading公式アプリ まとめ

以上がXM公式アプリの説明です。

普段MT5でトレードしている方にとっては、XM公式アプリはとてもシンプルで、複雑なチャート分析を行わないのであればこれで十分な気もします。

また、XM公式アプリから入出金も行えますので、普段はMT5アプリを使う方でも一応ダウンロードしておいても損はないと思います。

ぜひ一度試してみてください。

\3分で完了!/
無料で口座開設

 公式サイトへ 

ABOUT ME
カンダ
カンダ
2016年からタイに住んでます。日本の業者が使えないのでしょうがなく海外FX業者を使用することに。実体験にもとづいた、シンプルな情報提供を心がけています。その他は【プロフィール】にて。ご質問はTwitterのDMでお願いします。